読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ララランド

映画ララランドを観た。(今更)

愛し合っているのに、離れるの?

映画を観終わった後の苦くもどかしい気持ちは、そのまま観客自身への問いに変化し、いつまでも観客の心を締め付ける。

なんだか、手放しに大好き!って言えない映画だったなぁ。ものすごく切ない。思い出してしまう。

もう忘れたと思ってたあたたかい記憶が蘇ってきた。

初めてのデートの時のウキウキ感、彼の心からの想いを知った時の天にも昇る心地、穏やかな日々、二人描いた未来、漠然とした不安、張り裂けるような胸の痛み…

なんか…なんだかなぁ

What a waste of a lovely night!

こんなに素敵な夜なのに!

夢で逢えることをちょっぴり願いながら、今日は寝よう。

おやすみなさい🌙

休日のファミレスは騒がしい。

iPhoneから送信

くだらねぇと呟いて 冷めた面して歩く

いつの日か輝くだろう 溢れる熱い涙

いつまでも続くのか? 吐き捨てて寝転んだ

俺もまた輝くだろう 今宵の月のように

エレファントカシマシの「今宵の月のように」の歌詞より抜粋。この曲大好きなんです。

賢く生きようにも、自分に嘘をつけない男の不器用さが愛おしい。

面接で、「第一志望じゃないです。本当は別のところに行きたいんです」と、不採用通知を自ら取りに行ったアホな自分とも重なり、もどかしい気持ちにもなります。

いつの日か、輝けるんですかね。

わからないけど、今日も月がきれいだ。